Skip to content

正式入店してみた

以前体験入店した梅田の和風セクキャバに正式入店することにした私。思ったより女の子同士の関係も良さそうで、スタッフさんも優しかったことが一番の決め手。やっぱり人間関係が仕事で一番大事かなと思ってます。

正式入店後のお仕事

笑っている男女

正式入店して初めての仕事は、それほど緊張しませんでした。体験入店時にお客さんがどんな感じかもわかっていたし、仕事の流れも教えてもらっていたので、割とスムーズに仕事をスタートできました。最初なので特に指名のお客さんもおらず、フリーのお客さんにつくことに。

初セクキャバのお客さん

最初についたお客さんは、なんとセクキャバが初めてなんだそう。以前体験入店した時はセクキャバ慣れしているおじさんが多かったから、若そうに見えるそのお兄さんを見てびっくりしました。でも、「私も今日から入店したんだよね」と話すと緊張がほぐれたみたいで、ちょっと会話が盛り上がりました。スキンシップには慣れていなさそうだったから自分から誘導すると、恥ずかしがりつつもイチャイチャモードに。「次は指名するよ!」と言ってくれました。今日は指名してくれないのか…とガッカリしつつも、初めての指名客になってくれそうなそのお兄さんに感謝。

セクキャバマスターのお客さん

初めての出勤日で一番印象に残っているのは、梅田のセクキャバに通いまくっているというお客さん。私が入店したお店だけでなく、周辺のいろんなセクキャバに通っているんだそう。フリーで色んな女の子と遊ぶのが好きみたいです。セクキャバ慣れしているだけあって、最初のお兄さんに比べるとかなり積極的。かといって嫌味な感じもなかったので、お客さんのペースに合わせてサービスを頑張りました。この人に指名してもらえるようなセクキャバ嬢を今後は目指したいですね(笑)

Published inセクキャバ求人探し