Skip to content

再度お店探ししてみた

豚の貯金箱にお金を貯金している女性

梅田にある和風セクキャバに入店して、色んなことを学ばせてもらったUです。実際に入店してみると色々と大変なことや困ることもあったけど、一緒に働いているスタッフさんとセクキャバ嬢のおかげで目標としている金額を稼ぐことができました。普段着慣れてない花魁衣装にも次第に慣れていったし、常連さんもいて名残惜しさはあったけど、ステップアップの意味も込めて違うセクキャバに移ることにしました。

セクキャバ嬢の移籍

梅田にはセクキャバが数多くあり、その中で移籍するセクキャバ嬢もいれば他エリアに移籍するセクキャバ嬢もいます。もちろん夜のお仕事を卒業して昼職のみになる女の子も…。セクキャバ同士の掛け持ちはNGとなっているため、退店してからもしくは退店予定が決まってからじゃないと他の店舗に移ることはできません。

移籍するメリット

最初は完全業界未経験で働き始めた女の子でも数か月もすれば、立派なセクキャバ嬢になり、お客さんも付いてくれるようになります。残念ながら未経験という武器は使えなくなるけど、代わりに今度はお店側に対して経験者という武器が使えるようになります。ついてくれているお客さんを新しい店舗に呼べるようであれば、最初から高時給でスタートしてくれたり、お客さんを呼べなかったとしても即戦力として経験者分プラスアルファでお金をもらえたりと、特に問題がない限りは、給与額は上がることが多いです。

新店で働くメリット

今回はセクキャバの中でも特に新店で働くメリットについて考えてみました。一番大きいのは、真っ新な状態でのスタートになるため、人間関係がぎくしゃくしていないことかと思います。女の子同士の派閥がないのは非常に魅力的。

Published inセクキャバ求人探し求人チェック